読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン

Macな日々 その9 (完)

初代iMac、eMac時代の頃からパソコンも普及し始め生活の中の一つのツールとして認識されてきました。その背景には量産によるコストダウンやインターネットの普及やネット環境の改善もあるでしょう。また企業内でもデスクにパソコン一台が常態化し始めたのも…

Macな日々 その8

eMac iMacの次に購入したのが、eMacでした。eMacのeはeducation(教育)のeで元はアメリカでの教育現場用に作られたiMacの廉価版的な位置づけかと思います。 eMacは一般的には馴染みが薄く販売期間も短かったのですが、この機種は思わぬ拾い物だった気がします…

Macな日々 その7

1989年のパソコン初購入以降延9台のパソコンを購入していますが、MS-DOS、初Macに続く3台目が初代iMacでした。 このiMacはスティーブジョブズがアップル社復帰後の最初のヒット商品だったと思うのですが、ヴィジュアル的には写真の通りスケルトンカラーの一…

Macな日々 その6

インターネットが普及し始め、その回線をどうするか試行錯誤の頃、企業にとってインターネットによる情報発信が必須になることを予想し、会社にホームページ開設の稟議書を書き提出しました。 が、しかし会社の返事は「否」でした。理由としては「時期尚早」…

Macな日々 その5

3球ラジオ配線図 話は少し横道に逸れますが、中学生の頃の憧れとしてアマチュア無線とラジオ製作がありました。 若い方にはアマチュア無線の意味は通じないと思いますが、無線機で見知らぬ人と交信することを言いますが、交信そのものより受信機や発信機とい…

Macな日々 その4

LC630本体・・アップルらしい洗練されたデザイン Mac購入後根っからのMac信者になってしまいました。 その理由としてはWin対Macのシェアーはともかく、パソコンとしてマイクロソフト社のWindowsがまだMacの後追いでGUIの世界に入りかけの時に、Macは既に独自…

Macな日々 その3

アップル社 パフォーマ630 Macへの傾倒を更に加速させたのが、これも業務上の取引先でパンフやカタログ類のデザインを委託していたデザイン事務所がMac数台とイラストレーターの組み合わせを基本にLANで繋いでいました。それを知った時Macの購入を内心決めて…

Macな日々 その2

その頃はまだパソコンの黎明期だったのでしょうが、パソコン特にCPUの進歩は目覚ましく半年ごとにモデルチェンジし、「パソコンの寿命は2年」「5年経ったら化石」などと勝手なことを言われていましたが、そのような高価な商品を個人で短期間で買い換えること…

Macな日々 その1

パソコン初購入から25年経過し、その間のパソコンとの関わりをブログに書きたい気持ちは以前から持っていましたが、やっと最近その気になりましたので、「Macな日々」のタイトルで何回かに分けてアップいたします。 最近ブログはiPadで当たり前のように書い…

ヴィヴァルディ 四季 " 春 "

YouTube: ヴィヴァルディ 四季より " 春 " ヴィヴァルディの四季をバックミュージックに、メルヘンチックな花の画像を編集して動画に仕上げてみました。 幾つかの編集アプリを使って見ましたが結局iMovieがその中では優れていました。 もっとも、簡単に製作…

iPad mini Retina

最近 iPad mini Retinaを購入しました。 初代iPad発売時期からそのうちにと思いながら延び延びになっていたのですが、やっと思うレベルのマシンに仕上がった?と購入に至ったのですが、反面円安等の理由もあり以前の機種より割高感があります。 iPad がなく…

EO 1Gコースへ

一昨日それまでの100Mコースから1Gコースへの工事を行いました。 Kオプティコムからの勧誘電話にまんまとのり変更しました。 変更後ベンチテストを行いました。(いずれも下りスピード) 機種 タイプ 100M 1G 環境 iMac 購入後3~4年? 80M前後→…